SDGs.png

SDGsへの取り組み

SDGsとは、2015年9月の国連サミットにて採択された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す全世界共通の目標です。
世界に山積される社会問題を解決すべく、「17のゴール」と「169のターゲット」から構成されており、「誰一人取り残さない」という理念を掲げています。
Gratias合同会社は、ITコンサルティング・システム開発という切り口から「より便利に より効率的に より楽しく」をモットーに成長を続け、各ステークホルダーと共生し、持続可能な世界を目指します。

デジタル資産の有効活用

デジタル資産を適切に管理運用する事で、サービスの向上、効率化を図り、労働環境の改善・資源の無駄を無くす事に貢献します。
Gratias合同会社は3Dモデルオンラインビューアーシステム「NEXT CG VIEWER」を開発しています。

3Dモデルの管理・閲覧だけでなく、ARへの変換も容易に行う事ができ、先端技術を手軽にビジネスへ活用出来る環境を加速させます。

sdg_icon_08_ja_2.png
sdg_icon_09_ja_2.png
title.png

安心してITを活用する為に

Gratias合同会社では、お客様に安心してサービスをご利用頂ける様、情報セキュリティ基本方針を定め、「Security Action」2つ星を宣言しています。

sdg_icon_12_ja_2.png
security_action_futatsuboshi-large_color.png