ソフトウェア

ライトストローク

Next CG Viewer for Cloud
​         ベータテスト募集

Next CG Viewer for Cloud ベータテスト募集

Next CG Viewer for Cloud(以下、NCGVC)は3Dモデルの投稿・共有・AR化ができるプラットフォームです。

3DCGソフトで制作した3DモデルをNCGVCへアップロード※1※2する事でWebブラウザ上で360°回転させて確認できるだけでなく

SNSへの共有やWebサイトへの埋め込みが可能です。

また自動で3DモデルをAR変換し3DモデルをAR化する事が可能です。

3Dモデルの公開・非公開やARモデルの公開場所(緯度・経度を指定)など3Dモデルごとに設定ができます。

今回ベータテストとして​趣味や副業などで3DCGを制作されている3DCGクリエイター様を募集※3致します。

お問い合わせフォームより「Next CG Viewer for Cloud ベータテスト募集の件」と記入頂きご連絡下さい。

3営業日以内にお問い合わせメールアドレスへご連絡させて頂きます。

【対応ファイル一覧】

・Autodesk FBX(fbx)

・GL Transmission Format(glb,gltf)

・Rhinoceros(3dm)

・Wavefront OBJ(obj)

・3DS(3ds)

・Collada(dae)

・Additive Manufacturing File Format(amf)

・Standard Triangulated Language(stl)

・Virtual Reality Modeling Language(vrm,vrml,wrl)

・Pointcloud(xyz)

・3D Manufacturing Format(3mf)

・Industry Foundation Classes(ifc)

※1 1ファイル上限30MB

※2 版権・商標・肖像権の許可・許諾が無い場合や公序良俗に反する3Dモデルのアップロードは禁止

※3 10名程度・定期的な使用感のヒアリングをお願いします

その他ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

Software Introduction